BNIとは

世界最大の異業種交流会 BNI(Business Network International)とは

BNIは、世界最大の異業種交流組織です。 起業家を中心とするメンバーの間で、お互いのビジネスについての理解を深め、長期的な信頼関係を構築し、お互いに仕事やお客さまを紹介しあいます。 このリファーラル(Referral)と呼ばれる紹介を通じて、お互いのビジネスの拡大、売上アップを行っていき、BNIはこの点に焦点を当てた環境と仕組みを提供しています。

BNIの各チャプターは、各専門分野から1名のみ加入する事ができ、リファーラルを通じてお互いのビジネスを発展させることを唯一の目的としています。 各地域で開催されているBNIの交流会は、チャプターと呼ばれる30-60名の経営者や事業主、企業の営業担当者で構成されるグループによって運営されています。

1985年にアイヴァン・マイズナー博士によって米国で創立されたBNIは、現在世界で63カ国、7000以上のチャプターが存在し、23万人以上のメンバーを擁する世界最大の規模を誇っています。 日本においては2006年以来、各地で200を超えるチャプターの定例会が開催されており、現在も更に新しいチャプターが立ち上げ準備を行っています。


 

BNIの理念

“Givers Gain™(ギバーズゲイン)” 「与える者は与えられる」という意味があり、「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰かからビジネスの機会を与えられる」というアイヴァン・マイズナー博士の言葉です。 「Give and take.」と違い、自分から与え続けることで、結果として、お互いが利益を受けることができるという考えに基づいています。


bniimag01

copyright© BNI Active chapter all rights reserved.